塗る。そして、描く。

商品名 Idea Paint
材料 塗料
参照URL http://www.ideapaint.com/

壁を塗るのは、描くため!

空間内面積でいうと、もっと壁を活用しなきゃ!

今回ご紹介するのは、塗料です。それも一般壁がホワイトボードになってしまうというもの。色にもいくつかのバリエーションがあり、「ホワイト」ボードでない仕様もOK。つまり完成された意匠壁ではなく、落書きできる壁なんです。左の写真を見てもらうと判るのですが、メモ用に使うことも出来れば、スケジュールにも。もちろんグラフィカルなアートにも向いていますね。空間のテイストをがらりと変えてしまう「壁」の有効活用とでも言いましょうか。ちなみに水性塗料が持つ特有の粘着性が少なく、汚れが付きにくい2液反応硬化形の速乾タイプなので作業性が良い。これってオフィスにもってこいでしょ?
[Text by Shinya MATSUSHIMA]


塗装は一般的に、職人さんの手を必要としますが、Idea Paintは、慣れるとすぐに塗れてしまう優れものの塗料です。

描く壁をつくる。

自由に、気軽に描ける壁をつくる。例えば、小学校で発想力豊かな子供たちのアイデアを漏らさないために。例えば、オフィスでここ一番のプロジェクトを成功させるために。例えば病院で、次々に変わっていくスケジュールを管理するために。描くための壁を作りませんか?